クリニックの紹介はこちら >>>
  院長の略歴
昭和30年
昭和57年
昭和57年
昭和57年
昭和63年
平成06年



平成13年
平成18年
名古屋生まれ
三重大学医学部卒業
名古屋市立大学医学部小児科(初期研修)
名古屋市立城北病院小児科
名古屋第二赤十字病院小児科
名古屋市立大学医学部小児科
英国King’s College Hospital短期留学
名古屋市立大学小児科医局長
医学博士取得
聖霊病院小児科部長
山口こどもクリニック開院

山口こどもクリニックの基本方針
当院では「こどもが健やかに育つことができる環境をつくること」を理念として診療を行っています。これには一般診療以外に、乳幼児健診、予防接種、赤ちゃん外来などの育児・子育て支援など身近な医療の提供に心がけています。
声を上げることができないこどもの代弁者としての役割を少しでも果たせればと思っています。何卒よろしくお願い致します。

資格・所属学会
医学博士
小児科専門医(日本小児科学会)
新生児暫定指導医[開業前の資格](日本周産期・新生児医学会)

日本小児科学会
日本未熟児新生児学会
日本周産期・新生児医学会
ハイリスクフォローアップ研究会
日本外来小児科学会
日本小児アレルギー学会

赤いドアからお入り下さい。
大きめの診察台は、いつもおもちゃでいっぱいです。
泣く子も黙る秘密兵器もあります。

感染症部屋は2部屋あります。
隔離が必要な患者様へは下記のように対応させて頂いております。

【初診時】
受付後はこの部屋でお待ちいただきます。
【再診時】
感染症の患者様用の出入り口を用意してあります。インターホンを鳴らしてからお入りください。

デジタルX線画像診断システムを採用しております。
コンピュータによる画像処理で、豊富な診断情報と鮮明な画像が得られ、高精細モニターを用いて診断結果を説明させていただきます。
診察机左側にあるのが高精細モニターです。このモニターを用いて結果を説明いたします。画像をプリントアウトしてお渡しすることも可能です。

■ 超音波診断装置(エコー検査)
心臓病のスクリーニング検査、腹部疾患の診断などに有用です。

■ 心電計
乳幼児・学童心臓検診における有所見者の精査を行ないます。

■ CRP/血液一般検査
感染症および炎症の重症度評価に有用です。

■ 尿一般検査
学校検尿における有所見者、腎臓および尿路系疾患のスクリーニングに有用です。

小児は容易に脱水になりやすく、点滴が必要な場合がしばしばみられます。
処置室の隣に点滴中に休んでいただく場所(たたみ部屋)を用意しました。ここにお布団を敷いて休んでいただけます。看病疲れの親御様も添い寝していただけ、ベッドと違った安心感があります。
多人数が同時に点滴を行う場合には、カーテンで簡単な仕切りをさせていただきます。

待合室の一角に授乳室を設置しました。授乳、おむつ交換などにご利用ください。調乳用の白湯を常備しております。ご入用の方は受付まで申しつけ下さい。 診察前の授乳は、診察時に吐乳してしまう可能性があるため、ご遠慮ください。

待合室の一角にプレイコーナーを設置しました。待ち時間の合間にご利用ください。

待合室の隣には洗面所および2つのトイレを用意いたしました。
大きい方のトイレには大人用便器、乳幼児用便器、ベビーキープおよびオムツ交換台が設置してあります。ご利用ください。